一般社団法人浮羽青年会議所公式サイト<

0943-75-5124

お問い合わせはこちらから

第2回実行委員会。

皆様、おはようございます。 浮羽青年会議所 児玉です。

1月29日(日)に、うきは市吉井町の生涯学習センターの2階ホールにて第45回福岡ブロック大会浮羽大会の2回目となる実行委員会が開催されましたので、参加してきました。

今回の実行委員会は、福岡ブロック協議会のブロック大会運営委員会のメンバーの出向がある程度揃ったとのことで、運営委員会のメンバーと浮羽青年会議所の実行委員会が合同で開催され、さらに、浮羽大会で事業を予定している、 福岡の力覚醒委員会の金子委員長と福岡の安全確率委員会の坂本委員長も参加していただき、全員で今回の浮羽大会の当日に開催しようとしている事業の方向性や問題点、そして、前日の準備から当日の流れについて話し合いました。

参加いただいた、運営委員会のメンバーからも過去の大会や事業を実施した経験や、うきは市以外にお住まいのよそ者としての貴重なご意見をいただくことができ本当に有意義な時間になりました。

そして、全体会議終了後は、運営委員会のメンバーと浮羽大会で使用を予定している会場や成功祈願祭を実施する予定の若宮八幡宮までの移動手段と八幡宮の下見を行い、下見後は各部会に分かれての作業に入りました。今年度の運営委員会は私たち実行委員会の各部会へ入るメンバーを割り振っていただいており、その方々を含めての部会の作業となりました。

ブロック大会構築において、今年の様な協力体制が当たり前になるっていくことで、少人数の会員会議所でもブロック大会主管という手法に挑戦しやすくなっていくと思います。そのためには、今年の浮羽大会で私たちに浮羽青年会議所が何事にも挑戦をして、次につなげられるしっかりとした経験値を残していきたいと思います。

当日、参加していただいた運営委員会のメンバーに心から感謝いたします。

5月14日(日) 楽しんばい浮羽! 感じっばい故郷(ふるさと)!

児玉 工
投稿者:児玉 工

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です