一般社団法人浮羽青年会議所公式サイト<

0943-75-5124

お問い合わせはこちらから

全国理事長サミット

皆様、こんばんは、浮羽青年会議所 児玉です。

先日の3月26日に公益社団法人日本青年会議所が主催した第151回総会に出席したことをお伝えしましたが、その日に2016年度全国理事長サミット「地域から変える日本の未来!」も開催され、私も参加してきました。

ところで、「サミット」とは、私は「会議」だと思っていましたが、「頂上」とう意味らしいです。そこから、「頂上会議」という意味で使われることが多いようです。へーと思える話でした。

さて、理事長サミットですが、ケント・ギルバート氏と神谷宗幣氏のお二人による、憲法についてのお話でした。現在の日本国憲法は1947年5月3日に施行された憲法ですが、その日本国憲法が作られたのは、当時のGHQ(連合国軍最高司令官総司令部)の監督のもと、様々な背景があり、1週間で作成されたそうです。その様な背景がある日本国憲法は、施行以来、1度も改正されていません、最近のニュースではその日本国憲法が頻繁に登場しますし、護憲、改憲の議論も様々です。来年の2017年の5月3日には70年目の憲法記念日を迎えます。節目の年を来年迎える前に、私たちの生活の根幹となる日本国憲法がどのようなものなのか今一度読んでみるもの良いかもしれませんし、改めて現在の日本国憲法について考える機会としてみるのも良いかもしれません。

児玉 工
投稿者:児玉 工

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です