一般社団法人浮羽青年会議所公式サイト<

0943-75-5124

お問い合わせはこちらから

うきは夏祭り準備。

皆さま、こんばんは、浮羽青年会議所 児玉です。

昨日は、うきは市商工会青年部が主催する、『うきは夏まつり』の準備に参加してきました。この祭りはもともと、盆踊り大会として毎年、盆明けの土曜日に開催していましたが、今年度から執行部や部会長の想いもあり、お盆前に夏祭りとして開催することとなりました。盆踊りから名前と開催日を変更したことで、開催プログラムも若干の変更をして、例年3回は踊っていた吉井音頭・浮羽音頭・河童音頭を今年は1回にして、その代わり、地元の各種団体の演舞を増やしています。

毎年、商工会青年部部員が河童のコスチューム(全身タイツのような薄い生地ですが、通気性が悪く、とにかく熱いコスチュームです。)を着て、盆踊りを盛りあげており、上記に書いた3曲の踊りも祭り開催前に1時間の短期講習を受けて臨んでいました。そこで踊っている河童音頭ですが、久留米市田主丸町は河童で有名な地域ですし、平成の大合併以前は浮羽郡でしたので、今まで田主丸町の踊りと思っていましたが、先日の部会で、河童音頭は吉井町が作った音頭だそうです。意外でした…

うきは市吉井町 文化会館(愛称:白壁ホール)にて18時から開催です。様々なイベントや出店で当日は盛り上げますので、多くの皆さまのご来場をお待ちしています。写真は子供たち向けに菓子を配るための仕分けをしている写真です。懐かしい駄菓子に少しテンションが上がりました。

1469434983998

20160726_124702-01

児玉 工
投稿者:児玉 工

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です